東電に入ろう

You Tubeで日々ブレイクしている「東電に入ろう」原発反対派の替え歌。なかなか内容が研究されて納得できる。画像と歌詞が見事に作られて・・・うなってしまう。

http://www.youtube.com/watch?v=z9AlurAWSiM&feature=feedlik

       歌詞

1.皆さんがたの中に 東京電力に入りたい人はいませんか
  ひと旗あげたい人は いませんか?
  東電じゃ人材 もとめてます
 
  ※東電に入ろう 入ろう 入ろう
   東電に入れば この世は天国
   男の中の男はみんな 東電に入って花と散る!

2.スリルを味わいたい人いたら いつでも東電にお越しください
  ウランでもプルトニウムでも なんでもありますよ
  下請~け使えば 平気です
  (※くりかえし)

3.原発推進派のみなさんは 原子炉の真下にお集まりください
  いますぐ体に悪い わけじゃありません
  シャワーで洗えば 平気です
  (※くりかえし)

4.原発はクリーンな エネルギーです
  プルトニウムはそんなに怖い もんじゃありません
  放射能出すといっても 半減期は
  たった~の2万と 4千年です
  (※くりかえし)

5.日本のエネルギーを支えるには
  原子力に頼らないといけません
  多少の被爆は やむをえません
  イソジン飲んでおけば 平気です
  (※くりかえし)

6.使用済みの核燃料は ぜんぶまとめて
  ドラム缶に詰めたら だいじょうぶ
  六ヶ所村のプールで 冷やしてます
  たった~の300年の がまんです
  (※くりかえし)

7.水が漏れてるけど 騒ぐんじゃない 
  煙が出てるけどあわてるな
  屋根が吹っ飛んだけど 全然だいじょうぶ!
  とにかく塩水で 冷やしてます
  (※くりかえし)

8.いますぐ危険ってわけじゃないけど 
  牛乳も野菜も捨てましょう
  政府のおエライさんが 言ってます
  補償は税金で 払います
  (※くりかえし)

9.ガイガーカウンタは 売り切れてます
  君たちそんなもの持っちゃ ダメですよ
  放射線の値は こちらで発表します
  信じる者は 救われる!
  (※くりかえし)
[PR]
# by bhakiiko | 2011-07-24 11:48 | エッセー

カーテンの隙間から・・・3

急に看護士さん達が入って来て、茜に

「ごめんよ、元のお部屋へ戻ってもらいますからね」と、

ベットをす~~っと押して、いとも簡単に引っ張り出していった。

何でも、新型医療機器を入れる為に一時的に避難していたらしい。

その騒ぎに佳代子も出てきて、果物籠を提げてベットへ付いていった。

私は、その場で お暇をした。

間もなく茜は退院

「美味しい出前をとるから来て欲しい、佳代子も来るから」

と 茜からのお誘い。

佳代子の後日談・・大いに興味がある。美味しい出前よりも ある。

「行きますとも!」と、返事。

茜宅の玄関には沢山の鉢花が並べられて、い~い匂い。

台所の椅子には佳代子が先に来て座って居た

「今日は ご馳走してくれるんだってさ~」 と、素顔の佳代子

茜は まだ鎧を着けて座ってる。

着けている方が安心感があるそうな。

「ほんで、病院でのヒソヒソ話し・・・アレ何だった?」

「あれは、妹の嫁ぎ先の おばあさんの悪口よ」

「ほんで、男前と、恋に発展してる?」

「宜しは アタシと同じ事聴くね」と、茜は、笑う。

カーテンの隣の男前・・インテリっぽくって・・どこか、評論家の鳥越俊太郎に似てる。

私達は 早速 俊ちゃんと呼ぶことに。

俊ちゃんは、車椅子で公衆電話の所まで来て、佳代子に電話を 掛けてくれた。

とりとめも無い話だったが・・佳代子は嬉しかったと言う。

俊ちゃんは退院してからも頻繁に電話を掛けてきた。

「 私って そんなに 魅力的なのかしら」と、佳代子は有頂天!!

何所かへ ドライブに連れてってもらおうかしら・・

紅葉の下をおテテ繋いで歩くっていいな~~

もしも、「茶飲み連れになって欲しい」なんて言われたら、どうしょうと

時めいて幸せだった

深い眠りの深夜に電話のベル!身内の誰か!不幸ごとでも・・と、飛び起きた。

俊ちやんの声・・「何してますか」

「何してますかって!寝てるに決まってるでしょう!眠いのに・・」

「僕 眠く無いです」

非常識な人!と、腹が立ってガチャンと、切ってやった。

翌朝「これから、夜中に電話しないで下さい」とキツク言った

「僕 電話してませんよ」

「二時頃 掛かってきたじゃないの!」

変なの~~

その夜も 又「何してますか」の電話。

無言で切ってやった。

妹には 内緒にしておきたかった・・恋心が恥ずかしいもの。

だが、止むを得ず俊ちゃんについて尋ねる

「賢い、立派な お人やけどね、最近 同じ物、何個も

買ってくるとの噂よ」との返事 認知症なのだ。

佳代子は目の前真っ暗!

ほんの僅かな時間であっても、情が移り ・・

「不憫で堪らない」と、言いつつ 佳代子は泣いた

俊ちゃんの今後にどうなってしまうか~

三人 うな垂れて・誰も食事に手を付けなかった。

家と、携帯電話番号の変更も しなければいけないし・・。



いかに 男前でも、容赦無く人は老いる。 うすれゆく記憶の中で・・
ベットの側で語ってくれた奇特なご婦人!印象は強烈で忘れ難く
想いは募るばかり、恋しや~~恋しや~と・・ 昼夜の区別もつかず 電話をしたくなる・・

恋はパッと 燃えたが、 悲哀を残して散らざるを得なかった。

                    おわり
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[PR]
# by bhakiiko | 2009-12-13 17:58

カーテンの隙間から・・・2

茜と聞き耳を立てる・・

「アタシ こう見えても、もう、おばあさんなんですよ 」

佳代子は 気に入ったのか、ピンク色の声!

ウッシッシ~~茜とつつき合って笑う。

「僕も、じいさんです」

「お若くみえますが、お幾つですか」

「・・・・・・」

「私、お宅の村の○○家の嫁の姉なんですよ」

覗いた感じ・・インテリ風だったが・・

増築中の病院・・ドリルの音も時折響き・・向かいの
認知のおじいさん・・ナースコールを度々押して・・
騒がしい。

と、と、佳代子等はヒソヒソ話になった。

   聴きた~い!  きこえなーい(≧ε≦)

    いよいよ 恋が芽生えたか~

茜は「あやしい、手でも握っているのかもしれん、宜し 見ておいで!」

    「そんなに!早く進むはずがない!」

  茜「わかんないよ!彼女は積極派なんだから」

    ヤ~ダょ、手でも、足でも握っておくれ ~~

恋はバラ色(*^▽^*) ルンルン♪♪気分で頑張れや~~。

                             次回に・
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[PR]
# by bhakiiko | 2009-12-12 06:50

カーテンの隙間から


突然に・・・

「転んで入院したのよ~、手ぶらで良いから 来てくれる?」

と、親友 茜からの電話があったのは一ヶ月前。

行かねばならぬ!と、走ったもんだ。

茜はパジャマの上に骨折用の鎧を嵌められて寝ていた。

苦痛は無いらしく・・口は達者。

そこへ共通の友人 佳代子もお見舞いにやって来た。

エレ~~厚化粧で。

豪華な果物籠のお見舞いを差出し

「つまらない物ですが・・ブッフ フ」

「つまらない物なんか、持ってくるな!」と、康子。

「紀子!久し振りね~、生きていたのか~~」と、

数年振りに 佳代子とハグをする。佳代子も結構な お肉付き。

カーテンで仕切られた6人部屋・・おババ三人ペチヤクチャ喧しい。

特に佳代子は声がでかい。

と・・・隣のベットから「あんた達 楽しそうじゃの~」と、男性の声。
(茜は一時だけ男性のお部屋でいる)

佳代子は素早く、カーテンを引っ張って覗く・・、覗きながら、

背中へ手を回して 人指し指と 親指で○を作る。

それは、いけてる(男前)と、言うサイン。

でーでーと、アタシも覗く・・

七十歳か、八十歳位か~~?

紺色チェックのパジャマを着て殿御が寝て御座る。

ニコニコ顔で「はじめまして、僕 足を折っての~」

右足を石膏で固められている。

ふ~~ん、ちょっと男前。

                次回につづく
                 ボチットお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[PR]
# by bhakiiko | 2009-12-07 19:56 | 小説

芸術作品

c0151111_1134451.jpg
c0151111_11344890.jpg
c0151111_11353059.jpg

遅ればせながら・・才長けて・・・

百姓させておいていいのでしょうか~

にほんブログ村 小説ブログへ
[PR]
# by bhakiiko | 2009-06-09 11:39


日々 愉快に~


by bhakiiko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
小説
エッセー
大阪府
料理
未分類

お気に入りブログ

macoのおつまみ日記

以前の記事

2011年 07月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧